FC2ブログ








今週の見解 

今週の見解

弥生賞は?

さすがに皐月の前哨戦です。

フサイチ等はでませんが、なかなかのメンバーしかも固そうで荒れそうな今年のメンバー。

まず朝日杯勝ちのドリームジャーニーから、調教で失敗したというニュースが流れていました。あまり馬格のない馬だけにやりすぎは確かに危険ですが、
今回は人気を下げるための伏線と見ました。

実際はそんなに問題ないんじゃないかとも思っています。

次にアドマイヤオーラ。

主戦の武Jの調子が上がってこずこの馬までダメかというような報道ですが、
馬自体は問題無しと見ました。

ただ今週は武Jは過密なスケジュールなのは確か。ほんの少しだけ割引。

狙って面白いのはメイショウレガーロ。

こういう崩れない馬は弥生賞でも狙えたはず。(私の記憶が正しければ。)

人気になりそうなタスカータソルテ。ここでは私は軽視する。

ただこういう後に人気馬がいたりするとするするっと逃げ馬が残っていたりする物です。

人気の割には走りそうなモチに注意報が発令しました。

結論アドマイヤは確かに強いが、ヴィクトリーもひかえている。

武Jの場合負ければ切るのは明らか。武Jもえげつなく乗り換えるので今回は負けるとみます。

逆に今回の場合勝つとすれば鮮やかに勝つでしょう。

本番ではどちらかと言えばフサイチと接戦を演じているヴィクトリーの方が勝つチャンスが高いと見る。なので今回は切ります。

すると、ここで勝っとくべき陣営は東スポ杯2歳Sで負けているドリームジャーニーだ。

ドリームジャーニーに勝たしておいた方がJRA側としたら次の売上も伸びると見た。

最終結論として相手はメイショウ、アドマイヤ、モチ、そして本当に遊び程度のリンリンリンで予想終了。




スポンサーサイト




[2007/03/02 22:51] 今週の見解 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amunzen.blog61.fc2.com/tb.php/221-109325ca